2010年05月08日

Bioの卵にダイオキシン

オランダの飼料にダイオキシンが含まれていたそうで、その飼料を使ったビオの卵が汚染。

Lidl,Reweが全国の店舗から回収。


Biohof entdeckt Chemie-Eier. Lidl und Rewe betroffen

http://www.n-tv.de/panorama/Biohof-entdeckt-Chemie-Eier-article861924.html


# Sent via iPhone

posted by enigma at 03:32 | フランクフルト ☁ | 世界のニュース

2008年09月24日

iPhone プリペイド

ドイツのT-MobileがiPhoneをプリペイドでも発売すると発表しました。 

569ユーロで発売し、これには100ユーロ分の通信費が付帯しているというもの。 
SMSは19セント、音声会話は29セント、3Gのネット通信は1分あたり9セントというもの。 

これは私にとって朗報です。 

が、今日、同じT-MobileからGoogleのアンドロイド搭載のG1が発表され、大変困っています。 

G1の詳しいスペックが気になるところ。 

この内容を見て考えたいなと思うのでした。
posted by enigma at 07:10 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年05月03日

中国が原子力潜水艦の秘密基地を建設

今日のSpiegel-Onlineによると、中国が南シナ海の海南島に巨大な原子力潜水艦の基地を建設したとのことが衛星写真で公開されています。

報道によると、20隻までの潜水艦を配備できる規模で、11個の高さ18メートルの格納用トンネルが掘られているとのこと。

軍事専門誌Jane'sによると中国は2010年までに核弾頭ロケットを12基搭載できる5隻の潜水艦を建設する予定とのこと。

衛星写真は以下です。

http://www.spiegel.de/politik/ausland/0,1518,grossbild-1167702-551194,00.html
posted by enigma at 06:14 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年04月15日

Appleのクローン発売

openmac.jpg

アメリカのPsyster Corporationがアップルのクローンを発売

OpenMacと呼ばれ、

2.2 GHz Intel Core 2 Duo, 2 GB Memory, 250GB HD, DVD RW, Graphic Card

価格は399.99ドル(メーカーオンラインショップ)

で販売されるというもの。

アップルの正規品で最安値のMac miniでも599ドルしている。

これにOSXをインストールすればMacと全く変わらないものとなる。

スティーブ・ジョブスが社長に返り咲く前はライセンス商品としてApple社製以外の商品が存在していたが、就任以降は全くでていない。

これに対してアップルは一体どんな対応をするのだろうか?

詳しくは、
posted by enigma at 07:06 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年04月10日

一万羽のツバメが飢死!

946553_src_pathB.jCwQ.jpg
南アフリカの環境団体" Birdlife"の発表によると3週間前に少なくとも一万羽のツバメが飢え死にしてしまったとのこと。
原因は、アンゴラ、ナミビア、ボツワナ、南アフリカにかけて侵入した異常寒気。
通常は21度である気温が9度まで下がり、ツバメたちは充分な餌を見つけることが出来なくなったためとのこと。

3月終わりには越冬に来ていたツバメたちは、ヨーロッパに移動する。

ヨーロッパでは春を告げる鳥として元気よく飛び回るツバメたち。
その移動が始まる矢先を襲った寒気の侵入。

今年は、そのツバメたちの姿も少なくなってしまうのではないだろうか。

これも異常気象なのでしょうね。
posted by enigma at 03:27 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年04月05日

バイオ燃料計画を中止、ドイツ

ドイツの自動車用燃料には現在5%のバイオ燃料が使用されているが、環境省がこの含有比率を10%にあげるとの計画を発表していた。ところが、含有量をあげることにより、約300万台の車が、これまで使用していたノーマルやスーパーの燃料を使用した場合、エンジン内の劣化、ガスケットの劣化が著しく進行するため非常に高価なスーパーPLUSを使用しなければいけなくなることが分かり、急遽計画が中止されることとなった。
これによって、排出ガス規制を燃料に頼っていた自動車産業は独自で排出ガス目標達成を余儀なくされる。
バイオ燃料は環境に優しいと言われ世界中で急速に普及し始めているが、専門家はずいぶん昔からこの弊害を訴えてきている。
バイオ燃料の原料となるサトウキビやパームなどの生産農地獲得のために熱帯雨林が破壊されている。
バイオ燃料の使用を促進することで逆に自然破壊が起こっていると言うこと。

さらに、これまで食用とされていた植物がバイオ燃料に回され(高く売れるため)、食品の価格が高騰する。

など、多くの弊害が生じている。

うーん。
狂った状況を元に戻すのにはなかなか難しいところがあるのですね。
posted by enigma at 04:12 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年04月01日

ヒースロー、新ターミナル5が Chaos

ロンドン、ヒースロー空港ターミナル5(BA)はつい先日エリザベス女王出席の元オープンした。ところが、運営がうまく行かず、多くの便が運行中止になったり、荷物が積み忘れられたりとのこと。荷物は昨日で28,000個、今日で15,000個が未だに持ち主の手元に届いていない。
また、カウンターは長蛇の列、エレベーターなども動いていないものがあるとのこと。
いやはや、困ったものです。
でも分かりそうな気がするな。
イギリスだもんね。

過去数回、日本行きでヒースローを使って、あのとてつもなくややこしい空港を使うのはやめている。
同じような人が多いのでANAの日本行きは他の空港が混んでてもヒールロー発だけは空いていたりしている。
荷物のチェックも厳しいのでみんな行きたがらない空港です。

ヒースローの次はシャルルドゴールね。
あそこも乗換が面倒。

一番簡単な空港はミュンヘンかと思う。

旅行者の方は、早めに空港に行くなどご注意ください。

ビデオは、

posted by enigma at 06:24 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月29日

FITNA その後

残念ながら見れなくなったようですね。Go to YouTube
posted by enigma at 21:56 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

オリンピック開会式出席拒否、ドイツ

現在スロベニアで行われているEU首脳会談の席で、ドイツのシュタインマイヤー外相は、オリンピックの開会式には政府高官は一切出席しないことを言明した。理由はチベットの民主化問題。
EU加盟国の中では、すでにポーランドも開会式主席ボイコットを表明している。
今後の加盟国の動きが注目される。
ちなみに、パラリンピック開会式にはコーラー大統領が出席することが発表された。
posted by enigma at 05:43 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月28日

FITNA The Movie

オランダの右翼ポプラリストがこのような映像をLiveleak.com で公開した。デンマークのモハメッドの諷刺画以降、しばらく平穏をを保っていたのに再びイスラム社会からの強烈な批判が浴びせられそう。
オランダ政府はこの映像にすぐさま抗議をしているが本人は撤回していない。

私はあくまでも世界で報道されているニュースを紹介しているだけであり、中立的立場で、彼個人の思想を指示するものではありません。この内容は一方的な方向から事実を交えて作成されたものであります。
これをそのまま鵜呑みにするのではなく、逆の立場からも考える必要があると思います。
また、事件が起きた要因は一体どこにあるのか?も充分に考える必要があると考えます。

*イラクは大量破壊兵器を所有しているということでイラク戦争が始まりましたが未だに大量破壊兵器は発見されていません。

*イランは核開発(平和利用でない)をしていると言われていますが、その事実は確認されていません。

*現在戦争が行われているほとんどの国は石油産出国あるいは権益を持った国です。

映像はショッキングな場面(通常日本では公開されない)があるので見る場合はそのつもりで。


posted by enigma at 08:22 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

手のかからない牛

インドの農家で飼っている牛”ドラータ”は毎日8リッターのミルクを出すという。それは普通なのだが、ドラータは搾らなくても自分で勝手にミルクを出していくれるらしい。
早起きして搾る必要のないワンダーカウなんだそうです。

映像は、
の写真の下の部分をクリックしてみてください。
kuh.jpg

しばらくすると他のニュースになってしまうのでご覧になる方はお早めに!
posted by enigma at 07:36 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月27日

Jaguar,Land RoverがTATAに売却

ジャガー、ランドローバーの親会社であるフォード社が子会社の2社をインドのTATA Motorsに2,300,000,00ドルで売却すると発表。TATA社は世界でも最大級の財閥。
ついこの間、超低価格の国民車(NANO)をインドで発売、続いてジュネーブで行われたジュネーブサロンでは欧州でも発売すると発表した。
TATA社オーナーは世界で2番目に資産を持つ人物だったと思います。

一方、ダイムラーはインドでの商用車の製造を15倍にあげるとも発表されている。

いよいよインドの大攻勢が始まったのかも。
posted by enigma at 00:08 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月22日

フランスの”テリブル”

937414_src_pathB.qzyA.jpg
937415_src_pathB.iiow.jpg
この所色々とお騒がせのフランス大統領”サルコジ氏”。

今度は、原子力潜水艦のお披露目に登場。

新しい潜水艦は原子力式で2010年には射程距離8000キロの大陸間核弾頭を16機搭載できる潜水艦を実戦配備する。

この潜水艦のお披露目はドーバー海峡のシェルブールで行われた。
シェルブールといえば、映画”シェルブールの雨傘”で有名で、一般的には非常にフランスらしいいいイメージを持っているが、実はここ軍港なのです。
射程距離8000キロといえば北京にも届く長距離を誇るもの。

この潜水艦の名前は"Le Terrible"。

アメリカの東欧でのミサイル配備に対抗するためなんだろうけど、この平和な時期、平和社会にしようとしている時期に、これだけの潜水艦を実戦配備するというのは、まさしく”テリブル”。

今、発表すると言うことは以前から計画されていたのだろうけれど、サルコジさんはこの所何かとお騒がせしています。


saru.jpg
似てません? 猿固児
posted by enigma at 07:43 | フランクフルト ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月16日

Basel/SIHH 時計新製品速報 Part2

posted by enigma at 20:27 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月13日

世界記録保持者が北京オリンピックを棄権宣言

マラソンの世界記録保持者であるエチオピアのハイレ・ゲブレセラッシー氏(Haile Gebreselassie)氏は、今年実施される北京オリンピックを棄権すると発表した。理由は、これまで中国側に環境改善を要求していただ一向に変わる様子もなく、スタート時点で健康を害するため。とのこと。
もし、中国側が開催期間である15日間の状況を改善し、将来的な環境改善を正式表明すれば考慮する考えがあることも付け加えた。

以下、enigmaからのお話し。

お仕事でお世話になっている方がおっしゃっていたが、飛行機が北京上空にさしかかると一週間ほど機内はすでに異様な臭いがするとのこと。
また、同僚の方が一週間現地で滞在した人の多くが帰国後体調を壊しているらしい。
これは相当な大気汚染ですね。
今日の報道番組でも流されていたが、中国のある地域では地表近くに褐炭があり、太陽の熱で一年中くすぶっているとのこと。
これまでそのままにされていたものをドイツの専門家が出向き、酷い場所は地面の割れ目から水を注ぎくすぶっている地域を広がらないようにしているとのこと。
映像では広大なステップ地帯の至る所から煙が出ていました。
必死に作業をしている横で住民は燃料用として一生懸命、自分たちのためだけに石炭を集めている姿。
一体これからどうするんだろう?
posted by enigma at 07:00 | フランクフルト ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月05日

来週月曜日からスト決行宣言/ドイツ

GDLは来週月曜日から無期限スト決行すると宣言。会社側との交渉が持たれたとしてもその間、ストを中止することはない。との一部報道。
各地で見本市が開催されている時期でもあり今週中に解決しないと大変なことになりそうです。
posted by enigma at 08:05 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月04日

まだまだ続く労使交渉

すでに決着したかに見えたドイツ鉄道の労使交渉。突然、話しが決裂。
今週金曜日(3月7日)までにドイツ鉄道側が態度を変えなければ再びストに突入する可能性がある。
去年の7月から始まったこの労使交渉。
ドイツは17日からイースター休暇が始まる州が多い。
休暇の移動にストが重なると大変なことになる。
環境に優しい鉄道といううたい文句もストになってしまえば当然車での移動が激増。
交通が混乱するだけでなく、環境にも悪影響を与えることは確実。

いったいいつまで続くのか?
posted by enigma at 07:07 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年03月01日

今度の白クマちゃん、名前は”ヴィルベア(Wilbaer)”

wilbaer1a.jpg
第3のアイドル、ヴィルベア!
昨年12月10日、シュテゥットガルトのWILHELMA動物園で新しいアイドルが誕生。
白クマの子育ては大変難しいらしい。
これまでのクヌートやフロッケはおかあさんが育児を放棄したり、神経質になり子供に危害を与える心配があったため、人工保育に切り替えられたが、今度のヴィルベアはおかあさんの手厚い育児でスクスクと育っているらしい。
これまで飼育員も近寄ることなく、監視カメラだけで育児を見守っていたとのこと。
昨日初めて一般に映像が公開された。
ヴィルベアは今日で82日目。
名前の由来は、動物園の名前であるWilhelmaとドイツ語のクマBaerを組み合わせたもの
Wilbaer(Wilhelma + Eisbaer)

おかあさんはコリナ、おとうさんはアントン。
コリナはデンマークのコペンハーゲン生まれの19歳。
アントンはドイツのカールスルーエ生まれで18歳。
年上の奥さんなんだね。
おかあさんと一緒にスクスク育っているとのこと。

他の写真は以下でご覧ください。(写真著作権はWilhelmaに帰属します)
http://web.mac.com/enigmad
     ↑
スライドショーで見てね。

動画は、
の右上の写真のフィルムマークを押してください。
posted by enigma at 06:49 | フランクフルト ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年02月26日

ハンディーパーキング

Handy Parken.jpg
今日からケルンでドイツで最初にハンディーパーキングシステムが導入された。インターネットで登録すれば固有の番号が与えられ、駐車開始時、駐車終了時を携帯で連絡するというもの。
3分単位で課金され、料金は毎月口座から引き落とし、明細書が届く。
利用者は小銭を探したり、列に並んだりする必要はなく。
自治体としても機器のメンテナンス費用、盗難なども防げ、維持費が非常に安く済むらしい。
今後、ポツダム、ハンブルク、オルデンブルクなどの都市で同じシステムが導入される予定とか。
いや、便利になったものです。

posted by enigma at 05:32 | フランクフルト ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年01月19日

シロクマちゃんの名前は”フロッケ(Flocke)”

080118_baby.jpg
↑ クリックすると大きくなるよ。(今日の写真です)

ニュールンベルク動物園で生まれたシロクマちゃんに今日、正式な名前がつきました。”フロッケ(FLOCKE)”です。日本語にするとどうだろう?
”小さなかけら”みたいな意味だけど小雪がちらつくとシュネーフロッケン(Schneeflocken)という。小さな雪のかけらみたいな意味かな。
小さく可愛いふわふわとした、というようなポジティブな意味合いでしょう。
世界中から5万以上の名前が応募され、今日、ニュールンベルク市長はじめお偉方が集まって決まりました。
元気に育って一般公開を楽しみに待ちましょう。

私も応募したけど、駄目だったーー!!
posted by enigma at 06:37 | フランクフルト ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年01月13日

シロクマちゃん、名前募集中!

080110_baby.jpg
クヌートブームはそろそろ終わりかけてきた矢先。ニュールンベルク動物園で3匹の子供が生まれた。
2匹のメスクマから生まれ、一匹のメスクマの2匹の赤ちゃんはおかあさんに食べられてしまった。
これは、どうも2匹とも病気であったので、食べられたという話し。
自然界は厳しいんですね。
もう一匹のメスクマから生まれた赤ちゃんはメスで、おかあさんが色んなところに隠そうとくわえて運ぶが、何度も落とし、このままでは骨折など、怪我する恐れがあるということで隔離することとなった。
日本での報道では、クヌートの奥さんか?とか、勝手な名前で呼んでいるようだが、実際はまだ名前はなく、現在募集中!
皆さんも応募してみては!
ホームページは昨日から開設され、以下の通り。
ここでは今後たくさんの写真や動画が公開されるのでお楽しみください。


もうすでに8500件の名前がメールで寄せられているらしい。
ニュールンベルク動物園はクヌートとは違った育て方をするとのこと。
ペット的ではなく、出来るだけ動物らしく。

しかし、人間は商魂たくましく、ニュールンベルクのあるお菓子屋さんではすでにシロクマケーキを作って販売を始めたとか。
やれやれ。
世間は飼育係とは違った方向に進んでいる。

一般に公開されるのは春頃とのことです。

元気に育ってくれるといいね!
posted by enigma at 01:32 | フランクフルト ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世界のニュース

シロクマちゃん、名前募集中!

080110_baby.jpg
クヌートブームはそろそろ終わりかけてきた矢先。ニュールンベルク動物園で3匹の子供が生まれた。
2匹のメスクマから生まれ、一匹のメスクマの2匹の赤ちゃんはおかあさんに食べられてしまった。
これは、どうも2匹とも病気であったので、食べられたという話し。
自然界は厳しいんですね。
もう一匹のメスクマから生まれた赤ちゃんはメスで、おかあさんが色んなところに隠そうとくわえて運ぶが、何度も落とし、このままでは骨折など、怪我する恐れがあるということで隔離することとなった。
日本での報道では、クヌートの奥さんか?とか、勝手な名前で呼んでいるようだが、実際はまだ名前はなく、現在募集中!
皆さんも応募してみては!
ホームページは昨日から開設され、以下の通り。
ここでは今後たくさんの写真や動画が公開されるのでお楽しみください。


もうすでに8500件の名前がメールで寄せられているらしい。
ニュールンベルク動物園はクヌートとは違った育て方をするとのこと。
ペット的ではなく、出来るだけ動物らしく。

しかし、人間は商魂たくましく、ニュールンベルクのあるお菓子屋さんではすでにシロクマケーキを作って販売を始めたとか。
やれやれ。
世間は飼育係とは違った方向に進んでいる。

一般に公開されるのは春頃とのことです。

元気に育ってくれるといいね!
posted by enigma at 01:32 | フランクフルト ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2008年01月08日

1月30日、小惑星衝突か?

NKN_0208.jpg
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

しばらく、ブログをさぼっていました。(反省)

昨年の11月1日、NASAが火星にまっしぐらの軌道を進む小惑星(直径50キロ)を発見した。
この惑星は火星の赤道付近をめがけて進んでおり、NASAの発表では1/28の確率で衝突するという。
この確率は相当高い。
このような惑星衝突は1000年に一度あるかないかと言うこと。
地球では、1908年、シベリアに同じ規模の小惑星が衝突。
その際、直径1キロ、深さ100メートルのクレーターが出来、衝突の衝撃で2,000平方キロの範囲ですべてが破壊されたとのこと。
新年の花火、一生に一度見られるかどうかの宇宙花火となる。
NASAのニュースに注目です。

ドイツ語の説明だけど、以下がSpiegelのアニメです。

写真は空があまりに綺麗だったので小さな太陽のままにしました。

posted by enigma at 04:19 | フランクフルト ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世界のニュース

1月30日、小惑星衝突か?

NKN_0208.jpg
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

しばらく、ブログをさぼっていました。(反省)

昨年の11月1日、NASAが火星にまっしぐらの軌道を進む小惑星(直径50キロ)を発見した。
この惑星は火星の赤道付近をめがけて進んでおり、NASAの発表では1/28の確率で衝突するという。
この確率は相当高い。
このような惑星衝突は1000年に一度あるかないかと言うこと。
地球では、1908年、シベリアに同じ規模の小惑星が衝突。
その際、直径1キロ、深さ100メートルのクレーターが出来、衝突の衝撃で2,000平方キロの範囲ですべてが破壊されたとのこと。
新年の花火、一生に一度見られるかどうかの宇宙花火となる。
NASAのニュースに注目です。

ドイツ語の説明だけど、以下がSpiegelのアニメです。

写真は空があまりに綺麗だったので小さな太陽のままにしました。

posted by enigma at 04:19 | フランクフルト ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年12月08日

30年ぶりに復活!!!

LZ.jpg
30年前に何があったのか?Led Zeppelin が活動から退いた年。

30年前は?社会人一年生?まだ大学生?
そういう記憶も薄らいでいるのは歳のせい?
ま、留年せずに卒業できたのだからいいか。

来週月曜日にLed Zeppelinが30年ぶりにロンドンでコンサートをする。
はい、私の年齢の人は誰でもが知っているグループ。
学園祭に演奏した記憶もありますね。
ジミーページはもうおじいさん?(に近い)。
英国王室から勲章ももらっている。
が、その勲章は音楽活動に対するものではなくブラジルの人道支援。
残念!
ツェッペリンが残したものは大きいのです。
いや、復活とは嬉しいことです。

THE YARDBIRDSって知ってる人いるかな?

というおめでたい話しのついでに30年前には何があったか?

*映画:STAR WARS

JT.jpg
*映画:SATURDAY NIGHT FEVER(トラボルタっていくつ?)

*ゲーム:ATARIのPIN BALL(ナツカシー!)

LH.jpg
*事件:LUFTHANSA LANDSHUTハイジャック(ドイツ特殊精鋭部隊GSG9が無事解放)

NY.jpg
*事件:ニューヨーク大停電(暴動)

など。

年の瀬にこういうニュースも良いのでは?
posted by enigma at 05:13 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

30年ぶりに復活!!!

LZ.jpg
30年前に何があったのか?Led Zeppelin が活動から退いた年。

30年前は?社会人一年生?まだ大学生?
そういう記憶も薄らいでいるのは歳のせい?
ま、留年せずに卒業できたのだからいいか。

来週月曜日にLed Zeppelinが30年ぶりにロンドンでコンサートをする。
はい、私の年齢の人は誰でもが知っているグループ。
学園祭に演奏した記憶もありますね。
ジミーページはもうおじいさん?(に近い)。
英国王室から勲章ももらっている。
が、その勲章は音楽活動に対するものではなくブラジルの人道支援。
残念!
ツェッペリンが残したものは大きいのです。
いや、復活とは嬉しいことです。

THE YARDBIRDSって知ってる人いるかな?

というおめでたい話しのついでに30年前には何があったか?

*映画:STAR WARS

JT.jpg
*映画:SATURDAY NIGHT FEVER(トラボルタっていくつ?)

*ゲーム:ATARIのPIN BALL(ナツカシー!)

LH.jpg
*事件:LUFTHANSA LANDSHUTハイジャック(ドイツ特殊精鋭部隊GSG9が無事解放)

NY.jpg
*事件:ニューヨーク大停電(暴動)

など。

年の瀬にこういうニュースも良いのでは?
posted by enigma at 05:13 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年12月02日

PISAのためにお金が!!

OECDが主導する学生学習達成度調査(PISA)のために多くの国が参加者に対して様々な形で報酬を提供していたことが分かり、担当の学者達が落胆している。
アメリカでは参加者に50ドルが配られていたらしい。
他にも、オランダ:10ユーロ、イギリス:金額不明(参加者が計画値に達した場合)、スロベニア:一日休校許可などなど。
ドイツは参加者に使用したペンをプレゼントしたとのこと。
ドイツ程度はいいと思うのだが、お金や休校許可はいかがなものかと思う。
日本はどうなんでしょうねえ??
posted by enigma at 02:40 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

PISAのためにお金が!!

OECDが主導する学生学習達成度調査(PISA)のために多くの国が参加者に対して様々な形で報酬を提供していたことが分かり、担当の学者達が落胆している。
アメリカでは参加者に50ドルが配られていたらしい。
他にも、オランダ:10ユーロ、イギリス:金額不明(参加者が計画値に達した場合)、スロベニア:一日休校許可などなど。
ドイツは参加者に使用したペンをプレゼントしたとのこと。
ドイツ程度はいいと思うのだが、お金や休校許可はいかがなものかと思う。
日本はどうなんでしょうねえ??
posted by enigma at 02:40 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年11月29日

長崎少年少女合唱団 in ZDF

今日、ZDF(ドイツ第二テレビ)でクリスマス番組が放映されていた。チャリティー番組で世界の貧しい子供達を救うためのものだった。
番組に長崎少年少女合唱団の子供達が、
なんと!アンドレ・リュー&ヨハンシュトラウスオーケストラと一緒にでていた。
競演である。
子供達はとても緊張していたがとても頑張っていて、また、日本の子供達が出ていたのにとても感動。
ウル目になってしまった。
観客の盛大な拍手にも子供達はとても緊張していて表情を変えない。
それがまたとても可愛いのでした。
それとなぜか日本人の誇りみたいなのを感じた。

実は2004年にも出演していたようで(場所はドイツで一番古いと言われているトリア(Tier)にて)合唱団のホームページに映像があります。


頑張ってる子供達を是非ご覧ください。

posted by enigma at 05:49 | フランクフルト ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のニュース

長崎少年少女合唱団 in ZDF

今日、ZDF(ドイツ第二テレビ)でクリスマス番組が放映されていた。チャリティー番組で世界の貧しい子供達を救うためのものだった。
番組に長崎少年少女合唱団の子供達が、
なんと!アンドレ・リュー&ヨハンシュトラウスオーケストラと一緒にでていた。
競演である。
子供達はとても緊張していたがとても頑張っていて、また、日本の子供達が出ていたのにとても感動。
ウル目になってしまった。
観客の盛大な拍手にも子供達はとても緊張していて表情を変えない。
それがまたとても可愛いのでした。
それとなぜか日本人の誇りみたいなのを感じた。

実は2004年にも出演していたようで(場所はドイツで一番古いと言われているトリア(Tier)にて)合唱団のホームページに映像があります。


頑張ってる子供達を是非ご覧ください。

posted by enigma at 05:49 | フランクフルト ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のニュース

元祖 ”金色のウサギ” 争い!

885852_src_path.jGow.jpg
スイスのチョコレートメーカーLindt & Spruengli社とオーストリアのHauswirt社が長年、金色のウサギ”で元祖争いを展開している。
この裁判、とうとうEU裁判所に持ち込まれることとなったとのこと。
イースターの時期になると至る所にウサギや卵が並ぶ。
復活を象徴するこの動物。
チョコだけでなく、すべてのデコレーションがウサギ、卵一色。
一般家庭でも窓やテーブルはこれらのものでデコレーションされる。
子供達にとっては卵とウサギのチョコはなくてはならないもの。
また企業はこの時期に大きな売り上げを上げる。
で、このような争議になったのだと思うけどちょっと残念。
子供達に夢を与え、神聖なもののはずなのだが、利益に走っているのが残念です。
その内、5月になると、どこでも出てくるKaefer(テントウムシ)の形のチョコも争い始めるような気がする。
posted by enigma at 02:24 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

元祖 ”金色のウサギ” 争い!

885852_src_path.jGow.jpg
スイスのチョコレートメーカーLindt & Spruengli社とオーストリアのHauswirt社が長年、金色のウサギ”で元祖争いを展開している。
この裁判、とうとうEU裁判所に持ち込まれることとなったとのこと。
イースターの時期になると至る所にウサギや卵が並ぶ。
復活を象徴するこの動物。
チョコだけでなく、すべてのデコレーションがウサギ、卵一色。
一般家庭でも窓やテーブルはこれらのものでデコレーションされる。
子供達にとっては卵とウサギのチョコはなくてはならないもの。
また企業はこの時期に大きな売り上げを上げる。
で、このような争議になったのだと思うけどちょっと残念。
子供達に夢を与え、神聖なもののはずなのだが、利益に走っているのが残念です。
その内、5月になると、どこでも出てくるKaefer(テントウムシ)の形のチョコも争い始めるような気がする。
posted by enigma at 02:24 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年11月27日

労使交渉泥沼化?

ドイツ鉄道(DB)はもう数ヶ月、GDL(機関士組合)との賃金抗争を繰り広げ、数回のストが実施されている。これは未だに続いているのだけれども、来週の月曜日に恐らく最終交渉に入り、決裂した場合は無期限のストに入る可能性が高い。
ドイツ鉄道には、Transnet,GDBA,GDLの3つの組合が存在するが、前者2組合はすでに賃金交渉を終えている。
GDLは独自の賃金交渉を要求し、強行に進めているが、DB側はこれまで全組合統一という方針でこれを拒否してきた。
しかしここに至って、軟化し始め、一時は単独交渉に応じるという姿勢を見せ始めている。
これに対して、最大組合のTransnetは、もし、GDLが単独の賃金交渉を成立させるようなことがあれば自らの組合を各地域毎に分割し、それぞれの組合が賃金交渉を行う形にするとDB側に脅し?をかけている。
これまでのGDLの交渉は国民も賛成派が多く優位に立っているだけにDB側はTransnet,GDBAからの圧力、GDLの強硬姿勢とに板挟みになり苦境をむかえている。
この交渉はいったいどのようにおさまるのか?
全く予想が立たない。
posted by enigma at 03:31 | フランクフルト ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のニュース

労使交渉泥沼化?

ドイツ鉄道(DB)はもう数ヶ月、GDL(機関士組合)との賃金抗争を繰り広げ、数回のストが実施されている。これは未だに続いているのだけれども、来週の月曜日に恐らく最終交渉に入り、決裂した場合は無期限のストに入る可能性が高い。
ドイツ鉄道には、Transnet,GDBA,GDLの3つの組合が存在するが、前者2組合はすでに賃金交渉を終えている。
GDLは独自の賃金交渉を要求し、強行に進めているが、DB側はこれまで全組合統一という方針でこれを拒否してきた。
しかしここに至って、軟化し始め、一時は単独交渉に応じるという姿勢を見せ始めている。
これに対して、最大組合のTransnetは、もし、GDLが単独の賃金交渉を成立させるようなことがあれば自らの組合を各地域毎に分割し、それぞれの組合が賃金交渉を行う形にするとDB側に脅し?をかけている。
これまでのGDLの交渉は国民も賛成派が多く優位に立っているだけにDB側はTransnet,GDBAからの圧力、GDLの強硬姿勢とに板挟みになり苦境をむかえている。
この交渉はいったいどのようにおさまるのか?
全く予想が立たない。
posted by enigma at 03:31 | フランクフルト ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年11月10日

またも有毒玩具!中国製

今日のニュースでまたも中国の有毒物質が入った玩具のリコールが報道されていた。BINDEEZというオーストラリアの玩具メーカーのもの。
この玩具は小さなカラフルなプラスチックビーズ(ボール)を型の上に並べて思うようなデザインのものを作るというもの。
このビーズの中に有毒物質が入っているとのことで、アメリカではこのビーズを飲み込んだ子供が意識不明になっているという。
当初の生産仕様とは異なる安い素材をメーカーに無断で使用した事が原因だという。
この物質は、ある程度身体にはいると震えや衰弱が起こり、長期間身体に存在すれば肝臓や膀胱に傷害を与えるという。
ご注意を!
posted by enigma at 05:45 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

またも有毒玩具!中国製

今日のニュースでまたも中国の有毒物質が入った玩具のリコールが報道されていた。BINDEEZというオーストラリアの玩具メーカーのもの。
この玩具は小さなカラフルなプラスチックビーズ(ボール)を型の上に並べて思うようなデザインのものを作るというもの。
このビーズの中に有毒物質が入っているとのことで、アメリカではこのビーズを飲み込んだ子供が意識不明になっているという。
当初の生産仕様とは異なる安い素材をメーカーに無断で使用した事が原因だという。
この物質は、ある程度身体にはいると震えや衰弱が起こり、長期間身体に存在すれば肝臓や膀胱に傷害を与えるという。
ご注意を!
posted by enigma at 05:45 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年10月31日

ショッキングなニュース

今日、Spiegel Onlineを見ていたら凄くショッキングなニュースが載っていた。中国では30秒に1人の割合で新生児の奇形児が生まれているという。
これは環境汚染の何者でもないとのことで、来年開かれるオリンピックに対しても多くのヨーロッパの国が実施が危ぶんでいるし、スイスなどは選手の食事はすべて本国から材料を送り調理するという。
空気はもとより、土壌も汚染されているだろうからいくら農薬を使わなくても効果花井だろうし、水も汚染されているし。
中国は怖い。
来年のオリンピック、2010年の上海万博が終わったら崩壊するんじゃないかな。
政府がどこまで抑えられるか?
いつ爆発するか分からない火山みたい。
posted by enigma at 06:03 | フランクフルト ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世界のニュース

ショッキングなニュース

今日、Spiegel Onlineを見ていたら凄くショッキングなニュースが載っていた。中国では30秒に1人の割合で新生児の奇形児が生まれているという。
これは環境汚染の何者でもないとのことで、来年開かれるオリンピックに対しても多くのヨーロッパの国が実施が危ぶんでいるし、スイスなどは選手の食事はすべて本国から材料を送り調理するという。
空気はもとより、土壌も汚染されているだろうからいくら農薬を使わなくても効果花井だろうし、水も汚染されているし。
中国は怖い。
来年のオリンピック、2010年の上海万博が終わったら崩壊するんじゃないかな。
政府がどこまで抑えられるか?
いつ爆発するか分からない火山みたい。
posted by enigma at 06:03 | フランクフルト ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年10月05日

ドイツ鉄道スト

今日、ドイツ鉄道の近郊電車が3時間のストを行った。
ケムニッツの労働裁判所が遠距離列車や貨物のストを禁止したため近郊電車だけとなったが円郷里列車にも影響が出ている見込み。
組合側は土日はストはしないとしているが、一部のマスコミは月曜日にもまたストが実施される可能性があると報道している。
長距離列車に影響が及ぶと周辺国の列車にも影響があるので、旅行を計画している方は報道に注意が必要です。
posted by enigma at 23:10 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

ドイツ鉄道スト

今日、ドイツ鉄道の近郊電車が3時間のストを行った。
ケムニッツの労働裁判所が遠距離列車や貨物のストを禁止したため近郊電車だけとなったが円郷里列車にも影響が出ている見込み。
組合側は土日はストはしないとしているが、一部のマスコミは月曜日にもまたストが実施される可能性があると報道している。
長距離列車に影響が及ぶと周辺国の列車にも影響があるので、旅行を計画している方は報道に注意が必要です。
posted by enigma at 23:10 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年09月26日

ドイツ鉄道、再びストの可能性!

いつまで続くこの交渉!
ドイツ鉄道とGDL(ドイツ鉄道運転手組合)の賃金交渉については仲介人を介して協議されることになり、これまで仲介人の段階での合意点までこぎ着けていたが本日、ドイツ鉄道側はこの合意内容を容認しないとの結論を出した。仲介人による協議は9月30日までが期限となっており、今回のドイツ鉄道の判断対して、GDL最高責任者Shell氏は、今回のドイツ鉄道の判断に対して、ドイツ鉄道は9月30日までに現在の態度を変えない限り、10月以降、ストの決行も有りうるとの声明を出した。
これとは別にGDLは他の2組合との共同交渉の協議を行ったが話し合いは決裂している。

前回、Mixiの旅のコミュで情報流したら、異常に反応、良く読んでいないで"ストがある!”と誤解される人もいて今回情報を流そうかどうか迷うところ。
頑張ってバイトしてお金貯めて楽しく旅行している人達がいるので、無事に楽しい旅が出来るようにと思い情報流したのだが。
どうしよう?
とっても迷うところ。
posted by enigma at 05:18 | フランクフルト ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世界のニュース

ドイツ鉄道、再びストの可能性!

いつまで続くこの交渉!
ドイツ鉄道とGDL(ドイツ鉄道運転手組合)の賃金交渉については仲介人を介して協議されることになり、これまで仲介人の段階での合意点までこぎ着けていたが本日、ドイツ鉄道側はこの合意内容を容認しないとの結論を出した。仲介人による協議は9月30日までが期限となっており、今回のドイツ鉄道の判断対して、GDL最高責任者Shell氏は、今回のドイツ鉄道の判断に対して、ドイツ鉄道は9月30日までに現在の態度を変えない限り、10月以降、ストの決行も有りうるとの声明を出した。
これとは別にGDLは他の2組合との共同交渉の協議を行ったが話し合いは決裂している。

前回、Mixiの旅のコミュで情報流したら、異常に反応、良く読んでいないで"ストがある!”と誤解される人もいて今回情報を流そうかどうか迷うところ。
頑張ってバイトしてお金貯めて楽しく旅行している人達がいるので、無事に楽しい旅が出来るようにと思い情報流したのだが。
どうしよう?
とっても迷うところ。
posted by enigma at 05:18 | フランクフルト ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年09月25日

ミュンヘン、リニアモーターカーの予算承認

ミュンヘン中央駅とミュンヘン空港を結ぶリニアモーターカー(Transrapid)建設に関して、予算面で問題となっていたが今日、正式に合意し、建設にGOサインが出た。バイエルン州、ドイツ鉄道、ジーメンス=テュッセン社が正式に調印。
37キロの路線は2008年夏から建設が始まる。
予算は、1,850,000,000ユーロと試算されている。
posted by enigma at 19:04 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

ミュンヘン、リニアモーターカーの予算承認

ミュンヘン中央駅とミュンヘン空港を結ぶリニアモーターカー(Transrapid)建設に関して、予算面で問題となっていたが今日、正式に合意し、建設にGOサインが出た。バイエルン州、ドイツ鉄道、ジーメンス=テュッセン社が正式に調印。
37キロの路線は2008年夏から建設が始まる。
予算は、1,850,000,000ユーロと試算されている。
posted by enigma at 19:04 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

ドイツ鉄道、運賃値上げ

ドイツ鉄道は、今年12月9日より運賃を平均2.9%値上げすることを発表した。
posted by enigma at 18:57 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

ドイツ鉄道、運賃値上げ

ドイツ鉄道は、今年12月9日より運賃を平均2.9%値上げすることを発表した。
posted by enigma at 18:57 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

スワロフスキー新製品、USBメモリー、ヘッドフォン

スワロフスキーのActive Crystalシリーズの新製品が発売された。
2種類のUSBメモリーとヘッドフォン。
カギ型のものとハート形のUSBメモリーはとてもかわいい。
ヘッドフォンもとてもおしゃれ。
詳しい内容は、
http://www.active-crystals.com/?Banner_ID=07001396.030
にアクセスしてください。
壁紙やカタログもダウンロードできます。
posted by enigma at 18:25 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

スワロフスキー新製品、USBメモリー、ヘッドフォン

スワロフスキーのActive Crystalシリーズの新製品が発売された。
2種類のUSBメモリーとヘッドフォン。
カギ型のものとハート形のUSBメモリーはとてもかわいい。
ヘッドフォンもとてもおしゃれ。
詳しい内容は、
http://www.active-crystals.com/?Banner_ID=07001396.030
にアクセスしてください。
壁紙やカタログもダウンロードできます。
posted by enigma at 18:25 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

2007年09月24日

マルセル・マルソー死去

パントマイムの大御所、マルセル・マルソー( Marcel Marceau)氏が亡くなった。1923年生まれ、84歳。
マルソー氏は、パントマイム界のチャップリンとも称されている。
1923年、ユダヤ人の肉屋の息子として生まれ、第二次世界大戦中はレジスタンスとして活動、戦後、当時のコールネーム、マルソーをそのまま芸名として活躍していた。
戦後最大のアーティストがまた1人世を去った。
posted by enigma at 09:38 | フランクフルト ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

マルセル・マルソー死去

パントマイムの大御所、マルセル・マルソー( Marcel Marceau)氏が亡くなった。1923年生まれ、84歳。
マルソー氏は、パントマイム界のチャップリンとも称されている。
1923年、ユダヤ人の肉屋の息子として生まれ、第二次世界大戦中はレジスタンスとして活動、戦後、当時のコールネーム、マルソーをそのまま芸名として活躍していた。
戦後最大のアーティストがまた1人世を去った。
posted by enigma at 09:38 | フランクフルト ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。